親なるもの 断崖|人気漫画を本編・無料立ち読みした感想です。

親なるもの 断崖
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼


▲PCの方はこちらをクリックしてね▲
親なるもの 断崖
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

このエントリーをはてなブックマークに追加

今なぜ「親なるもの 断崖」?

今なぜ、絶版になったこの作品が電子書籍で再度大反響を呼んでいるのか…

なぜ、70年前の女郎の歴史に人々は心を打たれているのか…

どうしても気になってついに読み始めたところ

絵も文章も昭和臭〜い。

しかしどうも目が離せない。
親なるもの 断崖
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

うちの娘達と同じ歳なのに

だって自分の娘達(11才と14才)と全く同じ歳の少女達が貧しいゆえに親に売られるとか、売られた遊郭に監禁され1日10人以上の客を取るとか、まだ子供の11才の梅ちゃんが大人の男を受けいれるとか…

リアルな描写にはショックを受けました。

いつもお腹を空かせたまま生理中でも、病気にかかっても、梅毒に下がただれてもひたすら客を取らされる少女達の毎日…

それを終わらせるには自ら首を吊るか、病気で死ぬか、折檻で死ぬしかない…
親なるもの 断崖
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

政府公認の悲しい歴史

しかもこの残酷な人身売買や遊郭の事は当時大規模は北海道鉄道工事のため政府も認めていた事だという事実がさらに私の心身を震わせてしまいました。

主人公のお梅の言葉

“おらは女郎よ。人間としての扱いを受けて生きる事をゆるされてはいない。おらは家畜にも劣る身の汚れた女よ。”

これが10代前半の少女の言葉だと思うと切なくて切なくて涙が止まりません。
親なるもの 断崖
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

だから今「親なるもの断崖」!!

今朝、我が娘達は暖かいお布団から甘えながら起きて、朝ご飯をお腹いっぱい食べて、今日は何があるとかペチャクチャ喋りながら学校へ行きました。

好きな家族と一緒に暮らせる事、衣食住が用意されてる事、行きたいところへ行ける自由、やりたい事をやれる自由、人生を選べる自由、愛する人と結ばれることなど…とても書き切れないけど今当たり前だと思いがちな日常がどれだけ尊いものなのか、ありがたいものなのかを「親なるもの断崖」を読んだからこそ痛感してしまいます。

だから人々は今、この漫画に惹かれているかもしれません。

娘達にも是非読んでもらい一緒にお話したいです。
親なるもの 断崖
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

「親なるもの断崖」はコミなびで配信中

「親なるもの断崖」はコミなびで配信中です。無料立ち読みができるので内容の確認ができますよ。

本編以降は会員登録の月額300円(税抜き)から読めて、ソフトバンク、ドコモ、au各社の公式キャリアサイトなので通信料と一緒に支払いができます。

解約も簡単にできるので、1ヶ月だけ入会してやめることもできますよ。

毎月300ポイントもらえて、1話が40ポイント。
ポイントの追加も簡単にできますよ。

「親なるもの断崖」は51話で完結。
巻(400ポイント)で読むと2巻で全部読めますよ。
PCの方はこちら
▼ここをクリック▼


CMでお馴染みのDMM.com

「親なるもの 断崖」の立ち読みが読めて、電子コミックの購入もできます。

会員登録は無料。

読みたいコミックのみ単品購入になってますよ。

リンク集  まとめ
親なるもの 断崖
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

親なるもの 断崖
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼


リンク集  まとめ